スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

Morning2009-03-08(Sun)

2009.2.14 day 2

オスロ滞在2日目の朝、6時過ぎに目覚めました。

カーテンを開けるとまだ闇の中、そうでした、こちらでは、日が暮れる時間は
日本とそれほど変わらないように思いましたが、日の出が遅いのですね。
それで北欧の冬は一日が短く感じるのかもしれません。

またまたのんびり朝風呂に入り、簡単に身支度して朝食を取りにグランド・カフェへ
実はグランドホテルでの楽しみはバイキング形式の朝食だったりします(笑)
(皆さんが食事をされているところの写真撮影は、さすがに憚られましたのでありません)

8時半頃、1階にあるグランド・カフェへ降りました・・・


20090308-1.jpg

朝8時頃部屋の窓より外を撮影 本日のお天気は良さそうですね♪


20090309-2.jpg

エレベーターに乗る前に見つけた 最上階へと続く階段横の壁の窪みにこんな像が・・・


20090309-3.jpg

なんとなくスイートへ続く階段だと思うのですが 食事前でしたので 確認はまた後ほど(笑)


20090309-4.jpg

到着した日には気がつかなかったのですが、壁にはこんな飾りもあります


20090309-5.jpg

廊下の壁にはずらっと帆船や海に関連した絵が飾ってあります


20090309-6.jpg

エレベーター前の空間には鏡とこんなちょっとした花が


20090309-7.jpg

グランド・カフェの大きな窓から外を撮影しています


20090309-8.jpg

外に舞う多くのカモメを見ながら オスロは港町だったと納得(笑)










Comments(2) | Trackback(0) | Norway

Comment

ノルウェー

>壁の飾り
何か伝説がモチーフ? いつも思うのですが、北欧の建物は外側はとてもシンプルですが、インテリアはとてもお洒落ですね。いつも真似てみたいと思っています。

>帆船の絵
さすが!バイキングの国!でもお料理はスウェーデンの料理形式を日本で命名したなんて知らなかったです(驚)

2009-03-09 | URL | Mutsuho [ 編集]

Mutsuho さん

こんばんは

女神像かなと思いましたが、詳細はわかりません。
船の舳先に飾る守り神みたいな雰囲気もありますね(笑)

北欧は外は雪で覆われてしまうから、内装に凝るのでしょうか。
グランドホテルはロビーがとても瀟洒な感じでした。

ビュッフェ形式の朝食がどうしてバイキングと呼ばれるように
なったのか・・・日本人には北欧はバイキングというイメージが
あったからでしょうか(笑)

2009-03-09 | URL | ルシアン [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://lucientravel.blog26.fc2.com/tb.php/9-dd3ac4e0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。